− 「蒼月の懺悔詩~Universal Nemesis」PV FULL Ver.
Upcoming Events       -2018.08.10 東京 コミックマーケット94 ス01b     -2018.10.21 大阪 東方紅楼夢14 N-16a     -2018.10.28 東京 M3-2018秋 ケ-28b
 

QQ图片20150809162735

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「星夜万華鏡」以来、久しぶりにフルPVを作りました!

PVの公開に合わせて、この曲のテーマとイメージについて語りましょう。

この曲はEastNewSound様の「緋色月下、狂咲ノ絶」の三次創作になります。それと相反するテーマで書きました。
緋色月下では「壊れる」「殺す」「愛しすぎるから殺してずっと傍に置きたい」、こういう黒く赤く血のイメージがします。
この曲はその対立面で、自分は愛する人を傷つけたから、天罰が下された。懺悔と救いのイメージ。
悪魔(フランやレミリア)が生まれてくるのは人類へ痛みと罰を与えるため、世界中の溢れる幸せと希望と中和し、世界のバランスを取るための必要悪。
(人間は悪魔や地獄よりの戒め、あるいは天からの罰がないと、自分の業を気付かない。)
見えない鎖に縛られて、「殺戮」に抵抗できないフランは「懺悔」のイメージ、「月下の罪と罰」というテーマを表す。

 

FacebookTwitterSina WeiboQQPlurkGoogle+more